HOME > スタジオリトルとは > スタジオリトルとは

「リトル」に込められた想い

02_a-img

「リトル」を直訳すると「少し」とか「小さい」という意味。
私たちは、そんな小さいことを大切にしています。

小さいことを大事にすると、やがて大きなことができる。 小さな夢を大事に、そしてゆっくりと育むことで、やがて大きく膨らんだ夢を実現できる。

こんな想いから「スタジオリトル」の名前が生まれました!

宝塚ファンの夢を叶える場所

02_b-img

宝塚歌劇団に入りたかったけど夢が叶わなかった。
宝塚歌劇には憧れるけど宝塚音楽学校に入学できる年齢じゃない。
・・・それでもやっぱり宝塚の世界を体験してみたい!
そんな想いを抱く方の夢を叶える場所がスタジオリトル。

元宝塚歌劇団の男役・娘役が講師となって、皆さんの間近で優しく楽しくご指導いたします。
1年半毎に開催する発表会では、煌びやかな衣装に身を包み、色とりどりのスポットを浴びながら、憧れの舞台でステージダンスをご披露!
きっと思い出に残る人生のイベントとなることでしょう。

子供たちに伝えたいこと、教えたいこと

02_c-img

小さい子供たちには、まず踊ることの楽しさを知って欲しいと思います。
音楽を感じて身体全体で表現することがどんなに楽しく素晴らしいことか!

踊ることの楽しさを理解してきた子供たちの次なるステップは、踊るための基本を学ぶこと。
正しい姿勢・歩き方・立ち方など立ち居振る舞いが美しくあるために必要なレッスンは、バレエやダンスを踊るための身体作りにも繋がります。

尼崎市武庫之荘のスタジオリトルは、お子様からシニア世代の方まで舞台に立つのが大好きな人を育てるダンス・バレエ教室です。